シンシア動物病院

倉敷の動物病院/ペットクリニック/犬/猫/爬虫類

医院案内


院長あいさつ

全ての生き物の生命(いのち)の大切さについては、今さら改めて語るまでもないでしょう。人間と動物たちとの関係性がますます強くなってきている現在、私たち「シンシア動物病院」はより高い理想と、また、開院以来30余年にわたる取り組みへの矜持を胸に、さらに高みに向かって進んでまいります。
 
全ての生命(いのち)に対する「愛」が、基本です。
動物たちと人間(飼い主等)との、良好でステキな関係づくりを常に考えます。
病気にならないために、こまめな健康診断や疾患予防が大切です。
動物医療に関する、最先端の知識、設備・機器の情報に対し、常に高い感度のアンテナを有します。
動物医療の最先端のノウハウやスキル、真摯に厳しく学び続けます。
他の動物医療医院とのネットワーク、協力体制も大切にしています。


シンシア動物病院 院長 星野 たかし

獣医師

  • 院長 星野 たかし
  • 勤務医 中島 永子
  • 勤務医 大橋 翔

診療動物

犬、猫、うさぎ、フェレット、ハムスター、鳥類、爬虫類

診療内容

  • 内科 [ 消化器、循環器、呼吸器など内科全般 ]
  • 外科 [ 一般外科から整形外科まで幅広く対応 ]
  • 検査 [ 血液検査、レントゲン検査など ]
  • 健診 [ 定期健診]
  • 予防 [ ワクチン、ノミダニ予防から健康管理まで ]

診療時間

日・祝
午前
9:00~12:30
休診 9:00~
12:00
午後
16:30~19:00
休診 14:30~
17:00
休診

※土曜日の午後の診療は14:30~17:00、日曜日と祝日は9:00~12:00までの診療です。

来院時の注意

待合室では、見知らぬ人や動物と居合わせることになるので、思わぬトラブルや怪我につながってしまうことがあります。
そのため、ワンちゃんの場合は「リードを付ける」「キャリーバックに入れる」、ネコちゃんの場合は「キャリーバックに入れる」「洗濯ネットに入れる」などをお願いしています。ご協力をよろしくお願いします。

手術・往診

13:30~16:00は、手術および往診の時間となっています。
往診希望の方はお電話で予約をお願いします。

夜間診療

夜間診療は当院の提携病院である倉敷夜間ペットクリニックをご利用ください。
 
 倉敷夜間ペットクリニック 診療時間 午後9:00~午前0:00
 ※電話受け付けは午後11:45までとなっております。
 詳しくは倉敷夜間ペットクリニックのホームページをご確認ください。

アクセス

公開日:
最終更新日:2019/10/17